お金が原因で、心の病になりました

借金を抱えているのに、失業してしまって、なかなか仕事が決まらない、というような状況が長く続きました。

今は借金の返済は続いていますが、失業はしていないので、少しは復活しているかもしれません。

しかし、最後まで残るのは、心に受けたトラウマのような、心の傷です。

心の病と言ってもよいかもしれません。

借金の返済に追われて、餓死するのではないかと何度思ったかしれません。

そのような過酷な状況出会った状態から抜け出して、普通の食生活に戻りました。キャッシング 収入証明


しかし、その時に受けた傷はいまだに治っていません。

このお金によって受けた心の傷は、来年治していくことを目標としています。

お金は人間が作ったものですが、これに振り回されて生きている人が多いのも事実です。

実際、私もそのうちの一人でした。

今後はお金の奴隷にならないように生きて行くのが、今後の課題です。

このページの先頭へ