大事な友人にお金を借りて返済が大変だった。

地元に親友が居て、携帯代やその他の支払のお金が足りなかった為、3万円を借りました。

いつ返すとか明確な予定は立ててなく、普通に忘れる一歩手前まで生活していました。

あるとき朝起きたら友人から4回の電話が掛かってきており、折り返し電話したら、お金を返してほしいとの事、ちょうど食材の買い溜めと遊びで使うように30000円だけ残して置いたのですが、友人から電話が掛かってきたので、返しました。

ホントにすっからかんになり、小銭が800円ほどしかありませんでした。低いのが正義!?金利の低いフリーローンのランキング フリーローン 金利比較


バイトのお給料が入るのがあと11日後安く食べられて腹もちの良い食べ物を検索しました。湯豆腐にポンズとごまだれを掛けてたべたり、半額の白滝を鳥ガラスープでアレンジしてラーメンを作ったりしました。

大事な友人でしたので、あの時返しといて良かったなと。

金の切れ目は縁の切れ目と言いますからね

このページの先頭へ